「NBCチャプター京都第1戦」

本年度はNBC山下会長より「NBCチャプタートーナメントでの全国エコタックル徹底」という強い方針が示された。

この方針は、社会の中で日本のバスフィッシングが「環境問題」という大きな課題を抱えている中、JB/NBCが先

頭に立って、バスフィッシャーマンが環境に配慮した行動をとっているということを内外にアピールすることが目的で、

将来に渡ってバスフィッシングを続けていくには、避けては通れない大きな課題である。

そして琵琶湖では、雪の多い冬、雨による春先の増水と例年にないコンディションの中、2008年度チャプター京都

第1戦が開催された。今回の参加者はTOP50にエントリーする下野選手、池田選手を始め74名。当日は風もなく

ローライトコンデションで釣りには適した条件だったが、琵琶湖はここ数年の間にない人出でフィッシングプレッシャー

は尋常ではなかった。が春は着実に進行しており、今回の上位入賞者の顔ぶれはそれを見事に読み切った選手達

であり、今回のキースポットはスポーニングエリアを控えたエリアの沖で、水温の上昇とともにシャローに上がろうとす

るバスがステージングするエリアだった。



上位入賞者のポイントは

1位 KKR杭周辺でシャッドシェイプのミドスト

2位 由美浜沖でアップラッシュのドロップショット

3位 柳ヶ崎沖でスレッジ6

4位 井筒マリーナミオ筋でスモラバのミドスト

5位 アングラーズイン沖でアップラッシュのドロップショット


成績はこちら 
今回の協賛スポンサーはポパイ様です。
お陰様で参加人数74名中40名までが商品をゲットしました。
その他の商品もあったのですが、こちらはジャンケン大会に
大量商品の大会となりました。
こちらは集まったボートです。
今回はアングラーズイン前の岬までいっぱいでした。

お立ち台風景です。今回の栄えある上位入賞者に拍手です。

お立ち台の締めはシャンパンファイト(ちなみに子ども用シャンパンです)
恒例のジャンケン大会です。みんな釣りをする時より???真剣です

京チャプ名物商品券ジャンケン、勝者は中身を見てビックリ、2万円の商品券です